●フローリングのグレードについて

 広葉樹のグレード

 針葉樹のグレード

●無垢フローリングの形状について

 OPCタイプ(1枚物)

 ユニタイプ

 FJLタイプ

●チーク クリアタイプと調色タイプの違いについて

クリアタイプは標準的なA-Gradeとして作られている製品です。 調色タイプは 通常 基本的にAグレードでは省いている白太などをそのまま使用し 塗装にて色差を極力軽減したものです。

Bグレードと表現すると B級品というような扱いをされがちですが 色の調子を整えただけで 製品そのものの状態はAグレードと遜色ない商品です。 調色タイプは白太などを使っている分 価格的には安くなります。

写真上部は調色タイプ、下部はAグレードのクリア塗装タイプです。

●無垢フローリングは経年変化しますか?

無垢フローリングの多くは経年変化します。色については濃くなっていくものばかりではなく 色が褪せていくものなど樹種や使用条件によって様々です。色褪せするということだけではなく 逆に色が増して深みを帯びた風合いになる場合もあります。 その多くは「光」によっておこるものですが 直射日光が当たらない場合でも徐々に焼けてくる場合などもあります。よって リフォームなどで工事開始から引き渡しまでの期間が短いからと言って安心していると養生マットや箱などを撤去したら すでに焼け跡がついてしまったというトラブルなどもあるので ご注意ください。 下記は ピンカドフローリングの経年変化の一例です。